MAYP-UP(メイプアップ)って効果ない?

MAYP-UP(メイプアップ)、使ってみたいけど効果がなかったらどうしよう…と思ってる方もいらっしゃると思います。

そこで、今回はMAYP-UP(メイプアップ)を使っても効果がなかった方の口コミを見ていってみましょう。

MAYP-UP(メイプアップ)で効果なしという口コミ

40歳男性
はじめて2ヶ月になりますが体重が増えました。ちゃんとトレーニングもしてるので筋肉のせいかもしれないですが…とりあえずもう少し様子を見てみようと思います。

42歳女性
いまのところ効果はあまり見られず、一応筋トレ、食事も気を使っているのですが…

27歳男性
MAYP-UP(メイプアップ)、味は好きだし続けるのはなんてことないのですが、あまり効果が見られません。まだはじめて3ヶ月、筋トレがあまりできてないので今後はもう少しちゃんとトレーニングも併用してみようと思います。

あまり多くはありませんが、こんな感じでMAYP-UP(メイプアップ)は効果がないという口コミも少数ですが見られました。

MAYP-UP(メイプアップ)に限らずなのですが、飲んだらすぐ痩せる!すぐにマッチョに!みたいなものは私が知っている限りでは存在しないです。

あくまでもあなたのダイエットや筋トレをサポートするものです。

日々の積み重ねはとても重要、短期間で痩せる、マッチョになる…というのではなく、少しづつ効果が出てくればいいと思います。

メイウェザーだって生まれたときからあの体だったわけではありません。

もちろんメイウェザーみたいな体を目指すのにMAYP-UP(メイプアップ)は大きな助けにはなると思いますが、飲んだからOK!ではなく日々のトレーニングや暴飲暴食を控える等の地道な努力もしましょうね。

夏が近づくと特にお腹周りや腕周りの肉が気になってしまうものです。

薄着になる前に少しでもかっこいい体になりたい…という方はできれば3ヶ月前くらいにははじめておきたいです(それ以上ながければなおよし)

 

MAYP-UP(メイプアップ)と併用したい自宅筋トレ

MAYP-UP(メイプアップ)+ジムで筋トレというのが理想ですが、社会人の方や学生さんは時間や金銭的な都合で筋トレができない…という方もいらっしゃると思います。

特に最近(2020年3月)はコロナウイルスの影響でジムに行けないという方もいらっしゃるはず。

そこで、今回は自宅でもできる短時間で効率よく筋トレできる方法を紹介したいと思います。

効率よく腹筋を自宅筋トレで!

 

まずはコチラ、のがちゃんねるの毎日2分で腹筋を割るトレーニング。

これ、男性でも慣れるまでかなりきついです(笑

嘘だと思うなら是非試してみて下さい

 

これは下っ腹、下腹部に効く腹筋です。

上ののがちゃんねるの腹筋よりももう1段きつくなってます。

 

腕を引き締めたい方にオススメのトレーニング

次は腕、腕は補足したい方、太くしたい方いらっしゃると思いますが、まずは引き締めるためのトレーニングです。

 

腕を細くしたいという場合は筋トレというよりもストレッチが中心になります。

しっかり筋肉を伸ばして筋肉を活性化させ、周りの脂肪を燃焼させていきましょう。

次は腕を太くしたい方の筋トレ。

ダンベルを使った筋トレもありますが、誰でもできるというのを一番に考えて、道具がなくても可能な自重トレーニングをチョイスしました。

正直筋トレになれてない人は全部一気にするのは無理だと思います。

あまりに無理しすぎるのも筋肉のためにはならないのでちょっときついくらいで休憩をはさみつつやっていきましょう。

 

MAYP-UP(メイプアップ)はいつ飲めばいいの?

さて、それではMAYP-UP(メイプアップ)はいつ頃飲むのが一番効率がいいのでしょうか?

一番いいのは運動後、1時間以内がベスト。

運動後は栄養の吸収効率が上がっています。なので、ここでMAYP-UP(メイプアップ)を飲めばHMBをスムーズに体内に吸収出来ます。

食後も運動後と同じ、成分の吸収が促進されるのでおすすめです。

また、筋トレしない日も筋肉は分解や合成をし続けています。その部分を支えるという意味では筋トレしない日もMAYP-UP(メイプアップ)は摂取した方がいいですね。

上手に運動とMAYP-UP(メイプアップ)を活用して、今年こそはモテボディを手に入れましょう。